さとしの日記

さあ、ビールを飲もう、語ろう

Me Before You

Me Before Youという映画をみた。

日本語訳のタイトルが、「世界一キライなあなたに」

映画を見終わった身からすれば、日本語タイトルダサすぎww誰つけたんだよ!と突っ込みたくなる感じです。

 

事故で脊髄を損傷し生きる希望を失った大富豪のウィルを元気付けるために介護者として雇われたおてんば娘ルー。やがて2人は恋に落ちるのだが、ルーはある日ウィルが安楽死を試みようとしていることを知る、、、

 

終わり方はもやもやというか、そうなるかあー、、という結末。

 

どんなに時間が楽しくても、人の心は変えられないのか、と絶望したよ

 

まあ、そういうもんなのかなあと思っちゃったよ